さくら園
ブログ > 2015年 > 10月

職場風土改革への取り組み

社会福祉法人さくら園

2015年10月の記事

2015.10.20秋の就労者のつどい(お知らせ)

さくら園障がい者支援室

就労者のつどい(お知らせ)

halloween.gif『秋の小布施に行こう』 *支援センターさくらに登録のある働いている人が対象です。

毎日、頑張ってお仕事されていることと思います。たまには、仕事の疲れを癒しながら、他の人たちがどんなことに悩みながら働いているのか、自分だったら…など、楽しく話をしましょう。そのあと、秋の小布施に足を延ばし工場見学で心のリフレッシュをはかり、また新たな気持ちで頑張りましょう。

日程:平成27年10月31日(土曜日)

時間:9時から16時

集合場所:上越市福祉交流プラザ2階・相談室6

移動手段:福祉バス

参加費:100円+昼食代(1,500円程度)

持ち物:障害者手帳、薬など各自必要なもの。寒くないように上着など。

見学場所:桜井甘精堂(長野県小布施)

その他:平成27年10月27日までにセンターさくらまで申し込みください。(電話:025-538-9087)

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

過去の就労者のつどいはこちらです。↓

 

 

◆第1回 『事業所見学』

会社見学の後、美術館を巡り気持ちのリフレッシュをはかりました。

見学先:スマイルセンター三喜(三喜商事株式会社)

~稲垣社長さんの講話から「成長無限」~

・会社と同じ気持ちになること(チームワークが大事)

・自分の感覚と会社の感覚の違いを知る(聞く力を養う、教わることが大事)

・与えられたものを天職と思えること

・報連相(報告、連絡、相談)

・会社のルールに合わせること(人と一緒に作業できること)

・休まないこと(体調管理)

働く上で必要な心構えについてお話いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆第2回 『体験発表会』

働く障害者から体験発表をしてもらいました。

就労訓練から就職するまでの道のり、リカバリーストーリー、働いている今の悩み、これからの目標、余暇の過ごし方、など様々なお話を聞かせていただきました。enpitu02.gif

発表者のみなさんからは、自分の経験が就労を目指す人や働きながらも悩んでいる人の役に立てたらうれしいとのことでご協力頂きました。

 

 

 

 

◆第3回 『ふれあいフェスタ』~輝~

上越市福祉交流プラザで開催されたふれあいフェスタを楽しみながら交流をはかりました。

 

kirin.gif手作り品を販売したり、ジュースを販売したり、立ち寄って談笑したり…。

 

 

 

 

 

 

当日は、晴天に恵まれたくさんの来場者がありました。

青空に輝くカラフルな風船。何度見ても素敵な画です。