さくら園
社会福祉法人さくら園 > 2021年 > 11月

職場風土改革への取り組み

アーカイブ

レイアウト
社会福祉法人さくら園

2021年11月の記事

2021.11.11新潟郵便局の見学をしました。(10月22日 就労者・求職者のつどい)

さくら園障がい者支援室

 障がい者雇用の工夫について学ぶために、新潟郵便局の見学をしました。(就労者・求職者のつどい)新潟郵便局は、見附市にあります。2017年5月に開局しました。新潟県内各郵便局で引き受けた郵便物やゆうパックを、新潟県内・県外あてに区分しています。また、全国で引き受けた郵便物やゆうパックを、新潟県内の郵便局あてに区分をする専門の郵便局です。障がい者雇用の工夫として、現場で一緒に働く社員の支援体制をしっかり整えています。障がい者のスキルアップのための研修にも力を入れています。社員食堂には、休憩時に一人で休みたい人のために、休憩スペースが設けられていました。また、近づく際の注意喚起の看板の設置等、環境面でも合理的配慮がゆきとどいていました。参加者は、これからの働き方や、就労に向けた準備に生かすヒントを得ることができました。

 

2021年11月の記事

2021.11.11「第3回 就労ピアサポートさくら」を行いました。(11月8日 福祉交流プラザ)

さくら園障がい者支援室

 「第3回就労ピアサポートさくら」を行いました。前半は、採用面接を受ける際の「マナー」や「質問への答え方」等について学びました。面接は、ドアをノックして入室するときから始まっています。会釈等の礼儀や座り方等、場にふさわしいマナーを身に付けている必要があります。ひととおり動きを確認してから、参加者の代表から、実際にやってもらいました。落ち着いた態度で、動くことができました。「質問への答え方」については、面接官は、どのような観点から評価するか考えました。また、面接のシナリオをつくり、模擬面接を行いました。そして、「答え方」が適切かどうか、話し合いました。後半は、就労者から、働き方についての体験談を聞かせてもらいました。質問もたくさんでて、意義深い会になりました。

 

2021年11月の記事

2021.11.03居多さくら便り2021年11月号

さくら園